January, 2005

Jan. 31
週末はごろだらしました。テレビを見てたら、菊川怜がUNHCR経由でアフリカの難民 キャンプを訪問したレポートしていました。トウモロコシと大豆の粉をお湯で溶いたもの 1杯がその日の全ての食糧になる子供もいる、と聞いてあたしは心を痛めました。その5分後、 「さあ、今週は節分ですね!うきゃ〜♪」とハイテンションで大豆をばら撒く彼女。ネタかと 思いました。そして流石女優だと思いました。←これ、皮肉ね。
そういうのを見てもいつものように腹を立てる元気もない。レポもテストも緊張するから どっと疲れが出たみたいなのね。でももう学生としてこういう緊張を味わうことはないの だわ。しみじみです。で、そういう雰囲気になってたからもう出すの無理とかやめようとか 思ってた本日消印有効の卒論提出者特別措置・〆切延長&先生宅郵送レポは、性格上どう してもほっぽり出せなかったです。日付が今日になってから初めて読む本があったり しましたが、夜中の3時半に書き終え(斜め読みと自らの経験談炸裂)、無理やりバイトと 両立。内定先に去年エントリーシートを出したとき以来の配達証明郵便。必死こいて 仕上げても届かなかったら意味ないもの。

Jan. 26
25日にアメリカ戦争文学&通訳の試験が終わり、苦し紛れレポートも提出しちゃったので 解放感MAX。まだ試験とレポートは1つずつ残ってるけど、どちらも必修科目じゃないので 気楽なのです。
astroたんのプリン尽くしの誕生日プレゼントを届けに学校まで向かったら、「せっかく だから」ってお茶に誘われ、池田くんと3人で向かう。他の用もあったから1時間くらい、 と思ってたら3時間もいた。1杯で粘っちゃったよ!居心地良過ぎだよ、表参道BLENZ! まったりしてる雰囲気なのに、あたしの横の壁が拳の跡で抉れてて怖かったです。ここに 座った人は別れ話でもしたのだろか…。astroたんは英文科の卒業パーティーの幹事なので、 頼まれて友達に招待メールを送ったり色々話した。こうやって同じ学科の友達とお茶するのも これが最後かもしれないなぁと思うとちと寂しいね。

Jan. 23
昨日学校に行ってレポートを1通提出してから83と卒業旅行のオプショナルツアー計画。 さすが学生旅行パックとあって自由行動日が多く、言葉のわからない土地では不安です…。 中学時代フランス語を3年間教えてくれたA先生からこの前手紙の返事が来て、"The French can be snobbish, but just keep asking questions in French."と書いてあって、仏語 ミニ講座付きでウケました。タカビーなんだ、フランス人(笑) しかしこれはホテルでも 英語使えるかどうか怪しいな。テスト終わったら必死こいて勉強しておこう。3食ごはんが 食べれて安全な旅にしなきゃ。
明後日提出のゼミのレポートを一語も始めてなくてやばいです。

Jan. 20
春からの同期・Yくんのお勧めで最近話題の 「電車男」を読んでみました。ちょっと上手く事が運び過ぎてまるでwell-made play みたいだったけど、アキバ系のオクテな若者がコンプレックスと恋の狭間で揺れながら 2ヶ月で変わって行く様子と、彼を励ます2ちゃん毒男板の住人たちとの掛け合いが 微笑ましかったです。電車男も素敵だけど、エルメスさんはかわいい大人の女性だなーと ほのぼの。みんなから幸せを願ってもらえるカップルになれて良かったね。小学生が初体験 済ますような変な時代とあって、純愛がより輝いて見えました。
自分の恋についても考えてみたところ、APPEちゃんと過ごせる時間があと1ヶ月少しに迫って いることに気付きました。学校が忙しいから今月は一度も会わずに過ぎそうです。「いつの 間にか703がいて当たり前になってた」という言葉がこんなに辛いなんてね。うちらの間に あるのはもう恋愛感情じゃないみたいです…。

Jan. 17
夕方、ママと銀座へ行きました。アジア料理屋で早めの夕食。パオという半個室に通されて はしゃいでいたら、ママが目ざとく「703ちゃんの後ろにある木彫りの2頭のブタ、(ピー) してる…」ほんとだ!…気を取り直して、空心菜と炙り若鶏のサラダ、生春巻き、鱶鰭餡かけ 炒飯、トムヤムクンを注文。トムでママが死ぬほど咽せて、心配なのと恥ずかしいのとで 苛まれる娘。しかしママがよそってくれたある物であたしはひどい目に遭いました。 ラディッシュの輪切りだと思って噛んだら、激しい辛さが口の中に!慌てて水を飲むけど 呼吸すると痛い。毒草かと思ったよ地獄の10分間。ママ大ウケ。まさか仕返しですか。 ホールのお兄さんに「これ何ですか?」と訊いたら、「カーというタイの生姜です」。帰宅 してネットで調べてみたら、「辛味はない」とか「ガリ用に日本に輸出されている」とか 書いてある。うそーん。
「オペラ座の怪人」の試写会がメインだったのですが、入場したら2人席がなくて非常識。 遠く離れて座ることになりました。映画は想像を遥かに越える素晴らしさ。映像にも歌にも 演技にも何度も鳥肌が立ち、泣きそうになりました。まだ公開されてないから詳しい感想は 避けますね。しかし日本は歌劇の浸透率が低いと思うのです。終わった後に「ずっと歌い過ぎ じゃない?」とか「いきなり歌い出すから不自然」とかかなりの人が言ってて。あれでも 本編から少し歌の部分が削られてたよ!ミュージカル好きな人にはとても満足の行く作品だと 思います。これまであまり興味のなかった人は、少し勉強してから映画館へどうぞ。

Jan. 15
昨日は夕方までバイトした後703xママと横浜をほっついてジャケットを買ってもらい ました。織り模様の厚い布地のが欲しかったの。長く着れそうです♪思ったんですけど、 プレゼントはもちろん嬉しいけど、それより多くの人から祝ってもらえるのは最高に幸せな ことですね。「幸せだなぁ」を連発していたら、ママが「幸せ×2って言ってる人は本当に 幸せになるんだよ」と言いました。試験やレポートや新入社員研修などストレスや不安も あるけど、それもひっくるめて楽しい人生です。自分の今いる環境に感謝しつつ、しっかり 歩んで行きたいです。

Jan. 13
昨夜Megan's Law(合衆国法。性犯罪者の居所を開示して再犯を防ぐ)について調べながら ネットを徘徊していたら、人探しサイトに辿り着きました。検索したら中学校の先生たちや 友達が続々出て来て、「みんなまだミシガンに住んでるんだー」と胸がきゅんとなると共に、 このサイトって違法じゃないのかなぁと心配になりました。9ドルで1人分の生年月日や住所、 40ドルで婚姻状態や犯罪記録まで見れるというのだけど。
サオリちゃん名義で図書館の本を借り直してもらったり、購買に指定の黒表紙がなかったり、 プリンターがイカれたりしましたが、本日卒論を提出することができました。山場は越えた 感じ。でもまだレポートが4つと試験が3つあるので、気を抜くことはできません。
astroたんに韓国土産&かわいい誕生日プレゼントをもらって、273&あんぬさんからも プレゼントをいただきました。ありがとー!忙しくて本気で忘れてたけど、明日で22歳に なります。

Jan. 10
弟が成人しました。自分が2年前に成人したときはそうでもなかったのに、いきなり歳を 取った気がします。夜に18年前のビデオを見たら、両親は変わってないけど、高い声で良く しゃべるあたしと里芋みたいにころころした弟がいました。子供の成長って面白いね。ここ まで大きくしてくれた両親に、弟と一緒に感謝したいです。←奴は素直じゃないんですけど、 いつかわかるでしょう。
卒論はもうこれで出しちゃっていいや、というとこまで書きました。英文で55枚、必須の ほぼ2倍の分量。12月末に大半が練り直しになったため単位認定してもらえる内容かどうかは わからないけど、実力は出し切った!明日図書館に本を返却して、購買で論文表紙を買って、 後は提出するだけです。他の科目のレポートや平常試験がすぐあるので喜びに浸っても いられないんですけど、うん、頑張ったよ。

Jan. 8
2ちゃんねるの「母さんが死んだ」という実話FLASHを見て大泣きし、「オペラ座の怪人」の CDを聴いてファントムの報われない愛に泣き、土曜の夕方定番の「天国の階段」でテファ 兄さんの姿に涙し、元々弱い涙腺が昨日から緩み切っています。卒論をプリントアウトして みたらあまりの枚数に読み返す気がしなくなり、議論が弱い部分が所々あるのをわかりつつ カバーし切れずに提出しそうでこれも泣けます。でも先日久しぶりの友達と会えて1週間分は 笑ったので、笑:泣の比率は同じくらいかな。今年は例年に増して感情豊かに過ごすことが できそうな予感。

Jan. 4
高等部の同級生・ジョーの家に20人弱が集まり、昼から餅つきをしました(毎年快く 庭先を貸してくれるジョー家の皆さんと、朝から準備をしてくれてたみゆきとなおchan ありがとう)。去年とその前はひどい風邪で行けなかったけど、社会人になったらなかなか 会えなくなるだろうから今回は絶対参加しようと健康面に配慮してました。卒業以来の 再会となった人もいて嬉しかったし、春からそれぞれどんな道に進むのか聞くこともでき ました。年末からヒッキィしてたので日の光は眩しく、人疲れもしたけど、高等部時代の 友達は大事だから一生付き合って行きたいなぁと再確認したのでした。

Jan. 2
明けましておめでとうございます。去年のように寝込むこともなく元旦を迎えることが できました。でも、最近は大地震や凶悪事件が相次いで起きていて、楽しいお正月を 過ごせない人もたくさんいます。年が明けた夜は珍しく眠れなくて、これ書いたらどう 思われるかな、神様にお祈りしました。信者ではないけど、高等部の頃毎日礼拝があって、 素直にお祈りするのはいいことだなぁと思ってて。考えを誰かに受け止めてもらうことは 心が休まります。そのとき新年の抱負は「人に優しく」にしようと決めました。去年度々 必要だと思ったこと。親切にしようとして度が過ぎたり、逆に見て見ぬ振りをして後悔 したりと、簡単なフレーズだけど実行するのは難しいです。もしかしたら新年どころか 一生の目標になるかもしれないけど、いつも心に置いて歩んで行きたいと思っています。 今春から社会人になるので運営がどうなるかはわかりませんが、今年も「*Lucky 7*」を よろしくお願いいたします。

2style.net