October, 2005

Oct. 28
会社から駅に向かう途中の八百屋で野菜を買い込んで帰ることに何の恥じらいも覚えなく なった華の22歳。だって安いんだもの。それでも今日は同期のあらん&十六夜と一緒だった ので、横目で見ながら通り過ぎました。完全に自分を捨て切れていない所がかわいいでは ないですか。5年後には本当に所帯じみたOLになってそうだ…。だってかぶ6つで78円とか、 大きななす4本で98円とか、感動ですよ。
後はあたしの買い出しの成果なのに「食材は湧いて出てくる」と思い込んで無断でへずって いる弟が心を入れ替えてくれれば完璧です。人が作った料理を「まずそう」「作り置き すんな」「恩着せがましい」とけなしつつ勝手に食べてるんだから最悪。毎週ケンカです。 今日は「オレ学生だし」の一点張り。社会人のあたしが養ってやって当然という姿勢です。 こちとら成人した弟を養うために毎日残業してるんじゃないわい。甘ったれんじゃないよ。

Oct. 22
一枚の絵703xパパが本を書きました!来月に本屋の店頭に 並びます(amazonではもう買えるみたい)。謹呈された本は立派なハードカバーの、300 ページに及ぶ長編でしたが、3時間くらいで読み終わりました。ノートPCで朝早くから執筆して いる姿を見たり、題名の案を出したりしていたので、こうして作品が形になったのは感動 です。当時卒論で苦労してたあたしは「生活音がうるさくて集中できない」と言われて 「物書きしてるのはパパだけじゃないんだけど!」なんて口論したこともありましたが、 無事に日の目を見て良かったよね。万事OKってことです。
内容ですが、手前味噌ではなく楽しめました。演劇や音楽を愛する者として、この作品でも 描かれている「売れるか売れないかで価値が決まる」「周囲に持て囃されてスポイルされる 芸術家」といった事柄には無関心ではいられません。芸術って、理解しない人には何の価値も ないのに、有力者や権威の一声で価値が高騰/暴落してしまうのだから因果なものですね。 いつの時代も庇護を受けないと生きて行かれないのが残念ながら芸術家の理ですが、本質が 形骸化して虚構を崇拝されるようになった凡才/駄作、逆に環境に恵まれずに埋もれて行った 天才/秀作がどれだけあったかと、思いを馳せるのです。
パパお疲れ。芸術の秋に相応しい読み物でした。皆さんも良かったら是非。

Oct. 21
うわわ、1週間も日記さぼっちゃったよ。えーと、16日は資格試験受けに行って潔く戦死。 午前・午後共に正答率は半分ちょいでした。この難しさを例えるなら、中1レベルの英語しか できない人が半年でTOEIC800点取れって言われてるようなものだと思います。頑張るしか ないんだけどね。
17日の夜は会社の人たちとアメフト観戦。社長にビールおごってもらっちゃった。試合には 負けたけど、声出して旗振って熱く熱く応援しました。対戦相手が高等部の同級生の就職先 だったので久しぶりにメールしたところ「わーい圧勝かぁ」と言われ、悔しかったです。 しかしうちの会社の大事な顧客であることが判明。しかもあたしが担当なら、って再びうちの 会社のサービスを利用してくれるようなことを…例え社交辞令でも嬉しいじゃないですか。 ころりと変わるあたしの態度。でも次は負けないんだから!
昨日・今日は終日お客様対応。お客様のご相談の意味を汲み取れないことが何度かあって、 思いやりが足りないのかと軽くへこみました。もっと知識と経験を得ないと。

Oct. 14
皆さんも普段インターネットをしてれば「172.16.8.14」みたいなIPアドレスには慣れ 親しんでますよね。あれってかなり奥が深いんですよ。あー、グローバルアドレスと プライベートアドレスにサブネット分割、全然上手く説明できない!イントラネットと インターネットがどうつながっているか絵に描けない!など、昨日は先輩に残業付き合って もらって現状の問題の洗い出し。0時帰宅。今日は飲み会だったけど、疲れてたから一次会で ドロップアウト。スランプ。

Oct. 10
この3連休はずっと天気悪かったし遊ぶ約束もなかったから外に出たくなくて、でも 勉強どこから手をつけたらいいのかわからなくて。溜まってた家事をやったら少し気が 紛れました。天気悪いとやる気がなくなるよー。

Oct. 7
資格試験まであと9日。模試の午前問題、正答率たったの43%。午後問題はまだ取り組んで ないけど、新人研修でプログラミングやって何ヶ月経つ?結果は見えてます。「情報系学部 卒の同期たちが難しいって言ってるのに、文学部卒で数学ダメなあたしがぽんと受かるはず ないじゃんかーもう!」と思ったりもするけど、今活躍している先輩たちは文系だった人も 多いから、いつまでもこんな言い訳は通用しないのです。でもそういうレベルに達するまで どうやって勉強とか仕事とかしたらいいんだろうって悩んでしまいます。このまま会社で 居場所がなくなるのはやだなぁ…。

Oct. 4
内定式1周年記念で、昨晩同期と飲みました。リクルートスーツの集団が多いったら、 うちらも去年はああだったのね。13人中3人が体調不良で来られなかったけど(激務させ られてるみたい?)、3時間大盛り上がり。議事録を作って○○キング決めたり、来年への 非公式目標決めたり。あたしは1位2位を争う酒量の末、真っ直ぐに歩けなくなりました。 何杯か普通に飲んだ後に2人で1本焼酎を空けようとするから。週の始めから飛ばし過ぎ。 帰って布団に倒れ込んだらすごく目まいがして驚きました。地球は確かに回ってたね。
そして今朝起きたらまだ酔ってました!ただし頭痛いとか吐き気するとかの二日酔いでは なくて、ふわふわふらふら。会社でも午前中は軽くボケてました。
飲み会を企画したやじっちは「毎年同じ場所でずーっと集まりたい」って言ってたのです。 去年集った店は潰れてたけど(笑)素敵な考え。「10年後は結婚や転職で何人残ってるか わからない」っていう考えはみんな持ってます。でもそれを忘れるくらい毎年の集まりが 楽しいものであってほしいです。
2style.net