November, 2006

Nov. 30
3ヶ月かけて準備してきたプレゼン、終了。あまり達成感がないのは何でだろう。 プレゼン慣れしてきたせいかな。お客さんの評価は良くも悪くもなしという感じ。 こんなものなのかなぁ。とりあえずひと段落ついたので、明日は休みを取って広島に 行って来ます。土曜の従兄弟の結婚式に備えて、前泊するの。朝6時半羽田発の飛行機 なんて早過ぎるんだけど、現地に着いたら夜まで個人行動ということになったので、 久々に宮島でも行って来ようかなと思ってます。

Nov. 26
本調子でないままどうにか仕事を終え、土曜は横浜へ。
横浜スタジアム→中華街→山下公園→港の見える丘公園→元町→クイーンズスクエア →ランドマークタワー展望台
という、王道を散歩。紅葉も夜景もきれいでした。クリスマスまで仕事が忙しくて なかなか会えないかもしれないと聞いてたから、ちゃんとデェトしておこうと思って。 喜んでもらえて良かったです。
ただ途中、初めて喧嘩しました。悪いのはあたし。彼を試すような真似はもう しません。

今日は先輩宅を同じ班の先輩二人と訪問しました。先日の挙式の写真を見て、 持ち寄ったごはんやお菓子を食べつつ話してたらあっと言う間に時間が過ぎていき ました。幸せな様子を見て嬉しくなりました。来週職場の人向けにお披露目 パーティーをするのですが、あたしが従兄弟の慶事と重なって出られないので、 今日ご招待していただいたのです。以前あげたハートのスプーン&フォークも使って くれてた☆
話していて、先輩たちはそれぞれ人生の転機を迎えていることがわかりました。 どういう道に進むことになっても、ずっと大事にしたい人たちです。

Nov. 23
21万HITsありがとうございます。
昨日、残業後の電車で貧血を起こして途中下車。終電を逃してはいけないので無理に 次の電車に乗り、床に座り込んでいました。歩けば15分かかる道もタクシーではほんの 4、5分。夜中さんざんうなされて、起きてみたら38度3分の熱。貧血と発熱のダブル パンチはキツいです。風邪ではなさそうなので、疲れが出たのだろうとママ。今日が 休みで良かった。明日から月末までイベントたくさんだから、どうにか熱を下げないと なぁ…。

Nov. 19
週末横浜国際フェスタで ボランティア。2日間、屋台付近でひたすら人の食べこぼしを拭いてました。朝8時集合 や、10人いるはずのボランティアが半数しか来ないことには参りましたが、休み時間 意外と多かったからそこまでキツくはなかったです。こういうお祭りの楽しみは やっぱり出店です。初日の昼はセネガルのピーナッツバターのトマトシチューと マスタード風味のチキンシチューとココナツ&レーズン入りドーナツ。おやつには、 ベトナムのチェーとブラジルのとうもろこしアイス。翌日はロシアのボルシチと ブリヌイ、スリランカの魚コロッケ、フィリピンのバジルシード入りスムージー。 売り上げが団体活動資金や寄付金になるというお買い物もしました。クリスマス カードやアフリカのAIDS未亡人が作ったお人形。自分が嬉しいだけじゃなくて、人の ためにもなるお金の使い方をしたいと思うよ。
昨日は会社主催のセミナーで平田オリザさんが講演しにいらっしゃいました。大学で 英米演劇を専攻したあたしは、彼の本で演劇の基本を勉強しました。知的でユーモアが あって、どんどん話に引き込まれました。あっという間の2時間。専攻が活かせない ことで会社にいる意義を問い直す日々が続いていましたが、自信がつきました。 どっちみち技術重視の今の職業では活かせないけど。早く適所へ配属して欲しい…

Nov. 17
疲れやすく、帰宅後に自覚のないまま寝てしまってます。風邪気味だし。寒がりで 体力のないあたしはいつも厚着してますが、周りが風邪引いてればさすがに感染り ます。とりあえず、具合悪いのに薄着とか長時間残業とかやめて。骨折や火傷と 違って他人にも影響するからね、感冒は。
週末は2日間フルタイムでボランティア。立ちっぱなしの、もろ雑用予定。これを 乗り越えれば体力つくかしら。

Nov. 12
昨日は嵐の中、初めて自由が丘に上陸。流行に敏感な彼らしいチョイスで、先月末に オープンしたばかりのTrainchiへ行きました。カフェで彼のお誕生日をささやかに お祝いして、かわいいお店を見て回って。おしゃれな所と昔からあるような庶民的な 所とが共存した不思議な街でした、自由が丘。あたしが好きな感じの服を置いてる店が 多くて嬉しかったなぁ。お祝いするつもりが自分の好みに走ってしまいました、いかん いかん。夜は全席個室の居酒屋で水入らずのときを過ごしました。かわいらしさを 追求してディタを頼みましたが、その前から日本酒も飲んでたので効果なし。酒飲み カポーです。
特養のひいおばあちゃんが亡くなったことを帰宅後知りました。おばあちゃん子の ママの幼い頃にそっくりだったあたしは何かとかわいがってもらい、手芸を教わったり しました。95歳の大往生でしたが、訃報を聞いて緊急帰国するママの心の内を思って 泣きました。

Nov. 7
今日は会社で嬉しいことが立て続けにありました。他の事業所勤務の同期が所用ついで に訪ねて来たこと。社長のエッセイに感想を送ったら返事をもらえたこと。英語の 電話にきちんと応対できたこと。距離を感じていた優秀な先輩と楽しくおしゃべり できたこと。お土産のお菓子が喜ばれたこと。納期ギリギリに引き受けた雑用が間に 合ったこと。他部署の人たちが先週のあたしの不在を残念がっていたと聞かされたこと (迷惑かけたんだけどね)。プロジェクトの打上げでおいしいお酒が飲めたこと。仕事 面ではまだ半人前で辛いから昨日みたいな日記を書いてしまうけど、人とのつながりが あるから救われています。

Nov. 6
「703xみたいに自分のために時間を使った方がいいのかな」「仕事もボランティアも 精力的に取り組んですごい」と言われることがここ最近増えました。仕事で培った 価値観や技能がボランティアで活用できることが多く、互いに好影響を及ぼしていると 思っています。世間ではこれを両立と呼ぶのでしょうが、落ち着かないです。均衡が 取れているということは、見方を変えればどっちつかずなわけで。これだから上司や 恋人から「考え方が後ろ向き」と指摘されるのですが、どうしても仕事以外の部分に やじろべえを傾けてしまいたいと考えるあたしがいるのは事実です。入社してからと いうもの、能力のある人に翻弄されていて、居場所がないように感じることが多くて。 ここでプロになってから将来を考えようと思っているのですが、魅惑的な分岐が多くて 道はなかなか険しい。
…いつも「後ろ向き」呼ばわりされる度に思うけど、本当にそうかしら?安易に自己 満足してしまう方があたしは怖いんです。

2style.net