夜の女王に会ったことは?
会ったこと?馬鹿言うなよ!
(独り言) 父上が私によくお話しになっていたのがこの夜の女王のこと なんだ。しかし私は何故ここに迷い込んだのだろう?…この男もきっと 普通の人間じゃないんだ。夜の女王の手下の化け物かも。
何だってそんな疑ぐり深い目でおれを見るのさ。
君は本当に人間かな、と思って。鳥の羽根をまとっているし。
まさかおれを鳥だと思ってるんじゃないだろね。
あ、こっち来るな、おれは力持ちなんだぞ!お前なんか即ギューだ。
…力持ち?(蛇を見る)
では、この毒蛇をやっつけて私を救ってくれたのは君か!
蛇ぃ?
(辺りを見回して震え上がり、後ずさりする)
ぬぁ!何だこれ、死んでるのか、生きてるのか?
謙遜しちゃって。…君は命の恩人だね。
もういいよ。蛇はやっつけたんだから。良かった良かった。
君、素手でやっつけたんだね。
ああ、絞め殺したんだ。火事場の馬鹿力ってやつだね♪




2style.net