09a.mid

ザラストロ、神官たちと椰子の枝を持って厳かな足取りで 登場。

みなさま、本日の集いはこの時代で最重要なものであります。
20歳の王子タミーノが、私たち一同が懸命に努力して到達せねばならぬ 目標に、徳高き心を持って達しようとの思いを募らせています。この若者は 暗き夜のベールを脱ぎ捨て、偉大なる光の聖域を仰ぎ見ようと望んでいるの です。
この尊い若者を見守り、彼に友情の手を差し伸べることが、私たちに課せ られた重要な義務です。
彼は徳を備えていますか?
備えています。
彼は沈黙を守れますか?
守れます。
彼を見守り、友情の手を差し伸べるにふさわしいとお考えになるなら、 合図をお願いしたい。

09b.mid

満場一致ということで、たいへん嬉しく思っております。
彼が偏見から私たち神に仕える者を非難しても、今のところはそうさせて おきましょう。偏見は、叡智も理性もバラバラにしてしまいます。だが 叡智と理性がある限り、私たちの柱は揺るぎません。タミーノが試練を 突破したとき、彼の偏見も消えてしまうことでしょう。




2style.net