夜明け前に王子がこの地下の部屋を通って逃げるよう説得しなければ、 永遠に会えなくなるよ。
お母さま、あの方を人として、そして神に仕える身として心から愛しては いけないのですか?
神に仕える人々の素晴らしさや徳の高さを、お父さまは熱く語られたもの でした。ザラストロさまも、お父さまが信頼した通り高潔な方です。
娘よ、あの野蛮な者たちを弁護するとは。私の敵の一味となり、私の破滅を 狙っている男を崇めるとは。
ここに短刀がある。ザラストロを殺し、太陽の環を私の手に戻すのよ!
お母さま!
お黙り!

konigen2.mid

地獄の復讐に私の胸は燃える
死と絶望の炎が我が身を焼き尽くす
お前がザラストロを殺さないなら
もうお前なぞ私の娘ではない
永久に縁を切り、見捨ててやるわ
お前がザラストロの息の根を止めなければ
親子の自然の絆はほどけてしまうのだよ

復讐の神々よ、この母の誓いを聞きたまえ!

(奈落へ消える)

殺すなんて…私にはとても… (立ち尽くす)




2style.net