(こっそりとやって来て喜ぶ。)
こりゃ面白い。ザラストロの太陽の環は、相当強力なのか。そしてこれを 手に入れるために、この別嬪さんが殺人をしなきゃいけないのだ。
ザラストロさまを殺さないと、勘当されてしまうわ。どうしましょう。
おれに任せろ。 (短剣をパミーナから取り上げる)
あっ!
何震えているんだ。おれが黒いからか、人を殺すのが怖いからか。
立ち聞きしていたの?
ああ、全てな。おれが一言でもばらしてみろ、お前もお前の母親も助から ないぞ。
…1つだけ助かる方法がある。
それは?
おれを好きになるんだ。さあ、是か非か。
いやよ!
(怒る) いやだと?おれが黒いからか。なら死んでしまえ!
(パミーナの手をつかむ)
ちょっと、やめてよ!私の心はタミーノに捧げたのよ。
だったらやっぱり死ねってことだ!




2style.net