ここにいらしたのね。神様のお導きだわ。あなたの笛の音を頼りに急いで来たの。
でも悲しそう。あなたのパミーナにお話ししてくれませんの?
(ため息)はぁ。(パミーナに去るよう合図する)
なぜ、近寄るななんて。もう私を愛してらっしゃらないの?
(ため息)はぁ。(去るよう再び合図する)
何があったというの、タミーノ…私何かいけないことをしましたか? あなたを愛している私をどうして苦しめるの?あなたは私を愛しては 下さらないの?
(タミーノ、ため息をつく)
パパゲーノ、タミーノはどうしたの?
(パンを頬張りながら、パミーナに去るよう合図する) もごもご。
あなたまでどうして口をきいてくれないのよ?
シッ。(それとなく去るように告げる)
ひどい…死ぬより辛いことだわ。
…たった1人の愛しいタミーノ!

17.mid

ああ、私は知っていたわ 愛の喜びは永遠に消えてしまったのよ
愛の喜びの楽しい時は 2度とこの胸には戻ってこない

見て、大好きなタミーノ、この涙は あなたのために流されているのよ
あなたが愛の憧れを感じないなら、私は死んで安らぎを求めるしかない




2style.net