レストラン「Papageno」

大学時代の友人・池田くんが卒業旅行でイギリスを一人旅した際にCovent Garden駅 近くで見つけたレストランだそうです。しかし何故脇役パパゲーノがいつもいつも人気 なのでしょうか。まさか写真にちょっぴり写ってるウェイターさんがパパゲーノとか。 または料理のジャンルが鳥専門とか、田舎料理専門とか。そうでもなければタミーノ役 経験者としては収まりがつきませんわ。


他のバージョンではどうなのかを考えてみました。

Case1:レストラン「ザラストロ」
「魔笛」の高僧ザラストロは、ゾロアスター(拝火教の)を元にしているそうですよ。 この宗教は「善と悪」「光と闇」の二項対立で成り立っているので、確かに似ていますね。 この名前のレストランでは何を食べさせられるんでしょうね。中東のグリル料理?

Case2:レストラン「夜の女王」
レストランとしてのネーミングは良くないですよ、これ。どちらかと言えばバーや キャバクラなどの水商売系にぴったりですね。夜の女王はキツいおばさん役なので、 媚売ることはできないけどね。くつろぎたい人には向きません。

Case3:レストラン「三人の童子」
「さんびきのこぶた」、「三匹のこぶた」っていうお店は既に あるんですね。でも「童子」ってお店はまだないみたいですよ。店の名前はこうですが、 労働法に乗っ取って従業員は成人です。多分シェフに3人の坊やがいるんだ。で絶対店内に 写真飾ってある。上から順にたかし・ひろし・つよし。

Case4:レストラン「大蛇」
「魔笛」で忘れてはならない人物…じゃない怪物は蛇です。侍女が3人がかりでやっつけ ました。このお店では蛇の丸焼き、蛇の卵、琉球名物イラブウミヘビなどが食せること でしょう。中国の蝮酒もあるよ。怖いもの食べたさに一度は訪れたい。ヘビ皮張りの椅子に 赤外線センサーと、お店の設備もなかなか凝ってます。

Case5:レストラン「モノスタトス」
どんな公演でも大抵狂言回しとして爆笑を引き出し、人気度の高いエロオヤジ・ モノスタトス。そんな彼の名前を取ったお洒落な隠れ家レストラン。若い女性は露出度の高い 服を着たり、居心地が良いからって居眠りするのは避けましょう。じゃないとお月様が あっち向いてる隙にキスされちゃうよ。

Case6:レストラン「タミーノ」
これまでと比べるとインパクトないですね。以上(どーん

よって、パパゲーノは妥当だということが判明しました。

2style.net