1756
1月27日誕生。
本名:ヨハネス・クリソストムス・ヴォルフガングス・テオフィルス・ モーツァルト。

1759
姉のクラヴィーア練習を聴き、自ら3度の和音を弾き出す。
翌年から父によるクラヴィーアのレッスンを受け始める。

1763
西方への3年半に及ぶ大旅行。ハプスブルク家皇女マリー・アントワネットに 求婚した話はあまりにも有名。

1767
1幕のラテン語喜劇「アポロとヒアキントス」K.38

1768
3幕のオペラ・ブッファ「見てくれの馬鹿娘」K.51
1幕のジングシュピール「バスティアンとバスティエンヌ」K.50

1770
3幕のオペラ・セリア「ポントの王ミトリダーテ」K.87

1771
2幕の劇的セレナータ「アルバのアスカニオ」K.111
オラトリオ「救われしベトゥーリア」K.118
1幕の劇的セレナータ 「シピオーネの夢」K.126

1772
3幕の音楽劇「ルーチョ・シッラ」K.135

5場の音楽劇「エジプト王タモス」K.345

1775
オペラ・ブッファ「偽の女教師」K.196
2幕の音楽劇「牧人の王」K.208

1778
歌手アロイジアにふられる。4年後に彼女の妹でやはり歌手のコンスタンツェと結婚。 金遣いの荒い、悪妻であった。
母死去。

1779
2幕のジングシュピール「後宮」K.344

1781
3幕の音楽劇「イドメネオ」K.366
ウィーンで貧乏独立。

1782
3幕のジングシュピール「後宮からの誘拐」K.384

1783
2幕のドラマ・ジョコーゾ・ペル・ムジカ「カイロの鵞鳥」K.422(未完)
2幕のオペラ・ブッファ「騙された花婿」K.430(未完)

1784
フリーメーソンに入団する。
息子カール・トーマス誕生。

1785
フリーメーソンの曲を多作。

1786
1幕の音楽つき喜劇「劇場支配人」K.486
4幕のオペラ・ブッファ「フィガロの結婚」K.492
人気が次第に落ちる。

1787
2幕のドラマ・ジョコーゾ「ドン・ジョヴァンニ」K.527
父死去。父に許しを乞う気持ちが、結末に反映されている。

1790
2幕のオペラ・ブッファ「コシ・ファン・トゥッテ」K.588

1791
息子フランツ・クサヴァー生まれる。
この頃、相当体調が悪化していたモーツァルトの元に灰色の服をまとった不気味な客が現れ 「レクイエム」の作曲を依頼する。
2幕のオペラ・セリア「皇帝ティートの慈悲」K.621
2幕のジングシュピール「魔笛」K.620 9月28日完成、30日初演

1792
12月5日没。毒による暗殺説もあるが、腎臓を患っての死とするのが一般的。 その遺骨はどこにあるかわかっていない。

2style.net