2style.net

毎度恒例の鍵屋さんが困ったを解決。事例をリポート。

先日、自宅の家の鍵を紛失してしまったという男性の家の鍵開けと鍵交換作業を行いました。お部屋は築20年以上は経っているようでした。今まで家を守ってきた鍵はすでに生産ストップしている美和ロックのサムラッチ錠で、親指であけるレバー状のやつです。私の実家もこれでした。昭和世代なら見覚えがあるでしょう。古い鍵なのでラッチやカンヌキなど細かいパーツが壊れたという相談が多くあります。古い鍵なので壊れてしまうと直すことができないケースがかなります。まだまだ住まわれるということなのでセキュリティタイプの鍵に交換させて頂き、お客様にもご満足頂きました。

最近の出来事。日経平均リンク債のノックイン続出!その本質を理解できないダメ銀行員(ZUU online)Yahoo!ニュースチャットアプリ「Sync」、完全無料で法人向けにシフト(RBB TODAY)

大阪市住吉区 鍵屋