加圧トレーニングとは?

加圧トレーニングをみてゆく


加圧トレーニングとは、二の腕や足の付け根に専用ベルトを巻き、身体に負担の少ない程
度の適度の圧力や圧迫を加えて血流を制限することで、高負荷のトレーニングを行ってい
るのと同様の負荷を身体に与えるエクササイズです。

専用のジムを設けて行うため、入会金やトレーニング料(月謝)のそれぞれで、月2〜4
万円前後、合わせて4〜7万円の出費が一般的に必要とされています。実際にこの加圧ト
レーニングを実施している人たちも、マドンナをはじめ欧州強豪のサッカーチーム、F1
レーサー、アメフト選手‥などのプロアマ、アスリート問わずたちが行っています。
日本であれば、女優の杉本彩‥など芸能界で愛好家が多くいるとされていますが、野球の
清原和博選手が一時、ケビン・山崎氏の主宰するジムで加圧トレーニングと同様のトレー
ニングを行っていたともいわれていました。




リコピンパワーで効率ダイエット モニターの96%が満足と回答した
夜スリムトマ美ちゃん

加圧トレーニングの効果


さて、加圧トレーニングの効果を見てゆきますと、まず第1に、短い期間かつ簡単なトレ
ーニングで筋力がアップすることです。もちろん身体を鎧のように大きくすることも、持
久力を中心にした有酸素運動を柱にすることで、ほっそり体型を維持することも可能です。

加圧トレーニングの第2の効果は、筋肉量が増加することで脂肪燃焼に働きかける成長ホ
ルモンが活発化し、基礎代謝機能もアップしますので、ダイエットの効果や、体内で脂肪
燃焼を常態化させるので、太りにくくなり、メタボリックシンドロームの改善に働きかけ
ます。

加圧トレーニングの第3の効果は、血管内の血流の流れに直接的に働きかけるので、血流
の増加によえい新陳代謝を活発化させます。そのため、むくみや冷えから血流が澱むこと
で引き起こされる肩凝りの改善はもちろん、能卒中などの血管障害が原因の病魔を予防す
るのに役立つとされています。

また加圧トレーニングの第4の効果として、体内で成長ホルモンの分泌を促すので、細胞
再生による美肌効果をもたらすとされています。

加圧トレーニングのメリットとしては、重いバーベルなどを使った器具ではなく、 血流を
制限して成長ホルモンの分泌を促す軽い負荷で筋肉を鍛えるものなので、加齢の方でも無
理なくできることや、脳卒中や脳梗塞などの重い症状の患者さんをはじめ、骨折の後遺症の
リハビリ治療にも用いられています。また、高血圧の方にとっては心肥大の諸症状をきたす
場合もありますが、特にそれほど神経質になる必要はないでしょう。



短期間で理想の「筋肉質BODY」に!脅威の筋トレ “HSMT法”



  
2style.net