ABOUT カミロイドとは?

カミロイドとは?
 カミロイドの簡単な紹介。

イントロ
 カミロイドが生み出された経緯を紹介。


カミロイドとは?

カミロイドとは、
遠いコロニーから地球にやってきたロボットクリエイター
「NO.53=こみ」が作り出したロボット達。

こみのメモリーに残されたデータを元に、
コロニーで一緒に暮らしていたロボット達を参考に作られた。

コロニーのロボット達は高度に発達した科学力で
作られた素材を使い組み立てられていたが、
こみはその素材と同じ質感を持つ素敵な素材、
「KAMI=紙」を地球で見つけ、ロボット達を作り出した。

その素材から、作られたロボット達は、
「KAMIROID=カミロイド」と名付けられた。

コロニーのロボット達は大きいサイズであったが、
その素材と地球での制作設備不足の為にカミロイドは、
手のひらサイズである。


地球で生まれたカミロイド達は地球の環境に興味津津。

地球の自然や生き物を研究したり、
拾ってきたガラクタで新しい発明をしてみたり、
冒険の旅に出たりと、新しい故郷の地球で楽しく暮らしている。


↑上へ戻る



イントロ

どこか宇宙の果てに存在するコロニー「No.53」

このコロニーは地球に比べ、
はるかに進んだ科学力を持って作られていた。

そしてこのコロニーでは、
同じく高い科学力を持って作られたロボット達が、
それぞれが得意とする分野の仕事をし、
とても平和に暮らしていた。

コロニーでロボット達をデザインしていた
ロボットクリエイターの「No.53=こみ」

彼はある日、とある理由でコロニーをあとにし、
新天地を求め宇宙に旅立った。

どれだけ宇宙を旅したか分からなくなるくらいの時間がたった時、こみはコロニーと同じ青色に輝く星を見つけた。

地球に降り立ったこみは
ここを新たな故郷とし、暮らすことにした。

しばらくは地球で一人で暮らしていたこみだが、
かつてコロニーので一緒に暮らしていたロボット達を思い出す事もしばしば。

そんなある日、
街で素敵な素材「KAMI=紙」を見つけたこみは、
自分の記憶を元に新しく小さな仲間達を作り出した。

その材料から彼らは「KAMIROID=カミロイド」と名付けられた。

新たな地で小さいサイズで
再び命を吹き込まれたカミロイド達。

彼ら自身も故郷のコロニーに思いをはせながら、
自分達が得意としていた分野の研究をしたり、
地球での新しい遊びを見つけたり、
冒険の旅に出たりと、
地球での暮らしを楽しんでいる。


↑上へ戻る






2style.net