パチスロ 新鬼武者

基本スペックと機械割

パネル画像

【基本スペック】
導入日  : 2010年3月23日
メーカー : ロデオ
天井   : ボーナス間1400Gハマリ

設定 BIG REG 合算 機械割
1 1/394.8 1/789.6 1/263.2 96.0%
2 1/368.2 1/736.4 1/245.0 98.5%
3 1/381.0 1/762.0 1/254.0 100.1%
4 1/368.2 1/736.2 1/245.5 104.2%
5 1/381.0 1/762.0 1/254.0 109.2%
6 1/344.9 1/689.9 1/230.0 114.1%

強力な出玉性能で全国各地のホールで圧巻の出玉を量産し続ける「新鬼武者」。蒼剣RUSHと呼ばれるARTは継続率50%から89%となっており、89%なら約10連は軽く超えるスペックとなっている。蒼剣RUSHの1セットあたりのゲーム数は50G+αで、1Gあたりの増減枚数は約+1.4枚となっているので、一撃数千枚も夢ではない。また、ボーナス間1400Gハマリで天井ARTが発動し、継続率89%の蒼剣RUSHが確定する。

こちら パチスロ 新鬼武者のボーナス直撃打法はこちら

パチンコ&パチスロ攻略情報 人気ランキング

2style.net