2style.net

予告通り鍵の駆けつけ事例を公開、お待たせしました。

つい最近のことですが、アパートの鍵を紛失してしまったという男性の家の鍵の解錠と鍵交換作業を行いました。住居は築20年以上は経っているようでした。ドアに使用されていた鍵は今では見かけることが珍しくなったMIWAの鍵でアンティーク調のレバータイプです。私の実家もこれでした。当時は家によく取り付けられておりました。古い鍵なのでラッチやカンヌキなど細かいパーツが壊れたという相談が多くあります。古い鍵なので壊れてしまうと直すことができないケースがかなります。今後のためを考えてセキュリティタイプの鍵に交換させて頂き、安心して住めるようになりました。

最近の出来事。化学反応をコンピュータ制御できる、人工細胞型の微小反応容器(MONOist)Yahoo!ニュースIDCフロンティア、東西リージョン間のクラウド接続機能を提供(Impress Watch)

習志野市 鍵屋 鍵開け 鍵交換 鍵修理      相模原市 鍵修理      鍵屋