2style.net

 はじめに
 当サイトは、管理者個人が電卓などを用いて計算し確認した結果及び、自作したプログラムによる計算結果を掲載しているサイトです。確認作業は複数回行っておりますが、残念ながら100%正しいという保証はどこにもありません。このサイトに掲載されているデータ(データの正誤を問わず)の使用によって、使用者がどのような不利益を被られたとしても責任は負えません。「データは間違っていることもある」と割り切ってご利用になってください。

 残念ながら、間違いを少なくする努力は出来ても、間違いを「無し」にすることは出来ません。複数の人が別々に計算して、答えが一致しても、必ずしも全員が正しいとは言い切れません。全員が同じ間違いをすることもあるでしょう。ましてや、このサイトに載っているデータを計算したのは、管理者1人であり、確認したのも管理者自身です。ですから、このサイトに載っているデータには、管理者が正しいと思い込んでいるデータや、入力ミスに気付いていないデータも、少なからず含まれていると思います。

 間違いが発見された場合には、お詫びと訂正のページに間違っていたデータ・修正したデータを修正日時とともに記載します。定期的に確認をお願いします。


 禁止事項
 ミラーサイトを作ること、ソースの一部または全部をコピーして新しいサイトを作ること、当サイトのデータを過度に利用したサイトを作ること。(個人がローカルな環境でのみ、利用される場合を除く。)

 ※ 著作権法では事実やデータは著作物とはみなされませんが、当サイトのデータが全て正しいとは限りません。当サイトのデータを過度に利用したサイトを作って公開されたとしても著作権侵害には当たらないと思いますが、間違ったデータをさらにばら撒くことになります。

 N'sと言うサイトに、○○ = ××だと書いてあったと引用していただく程度なら構いませんが、以前よくあったタグ講座のように、無責任な配布の連鎖が起こることは、避けなければならないと思っています。

 もし、私がサイトのコピーや中身の配布の認めるのであれば、その後のケアの責任を持たなければならないと思っています。間違いが発見された時、二次配布された全てのサイトの管理者や、その利用者にまで、それを周知させることは、事実上ほぼ不可能です。また、間違いが発見された後も、二次配布サイトでは修正されずに野ざらしに放置されないとも限りません。作成する時に比べて、その後のことはどうしても疎かになりがちです。
 間違っていることであっても、それを10にも20にも増殖させれば、本当らしく見えてしまうでしょう。間違いである割合はそう高くはないと思いますが、間違いである情報が複製されることは望みません。お詫びと訂正のページを確認いただければ、お分かりいただけると思いますが、これまでも当サイトは多くの間違いが発見されています。

 誤情報の複製等を起こさせないために、最も適した方法は、「コピー作りや中身の配布を認めない」という結論に達しました。

 数年後(もしくは数十年後)に、このサイトのデータに間違いが無いことが、世界的に確認されたのなら、ミラーサイト作りを認めるかもしれません。間違いが無いとは言い切れない現時点では、そのようなことは到底、認めるわけにはいきません。それは、情報系のサイトを管理する者の責務だと思っています。


 当サイトを利用する上でのヒント
 インターネットで調べ物をされる時は、大抵はそうだと思いますが、「本当にそうだろうか。」と少なからず真偽に疑いを持ちながら、検索を進めていくことは少なく有りません。このサイトに掲載されているデータに、間違ったデータが含まれていることは確実ですので、他のサイトや他の文献・資料等も併せて確認していただくと、確実性が増します。具体的に、どの資料が正確か、また不正確であるかは利用者個人が判断される物だと思いますが、一般には、官庁>大学>企業>個人の順で信頼性は低くなっていきます。検索エンジン等を駆使して、目的の情報に辿り着いて下さい。

 検索によるアクセスが多いと思われるので、このページの内容を確認しておられる方はそう多くはないと思われますが、少なからぬ割合で管理者が意図しない使い方をされている方がいるようです。現在、算数や数学の分野に関わっておられる方(具体的には小学生、中学生、高校生など)には、当サイトはおよそ役に立ちません。算数や数学の分野に関わっておられる方にとって大切であると思われることは、計算結果をどこかから探してくることではなく、計算をしたり問題を解いたりするプロセスであったり、どうやって解いたらいいか考えることであると思われます。『どういう使い方をしたらいいのかを十分に理解している方』が管理者が意図している利用者であるということをここに記載しておきます。

 算数や数学を取り扱っている訳ではないので、詳しい解き方は他を当たっていただきたいのですが、例えば、3の50乗の最高位の数や1の位の数を求めたり、桁数を求めたりする場合は、350 = 717897987691852588770249であるから、最高位は7であるとか、1の位は9であるとか、桁数は24桁であるというような解き方は通常は想定されていないと思われます。最高位や桁数は常用対数を用いて解き、1の位は規則性を見つけ出して解くというのが意図された解き方であると思われます。実際に計算してみれば、(間違った解き方であるにしても)確かに‘答え’は出ます。ただし、大きな数字であると現実的な解き方ではなくなります。インターネットを使って不自然な‘答え’を探し出すのではなく、解き方・考え方を探し出すか、その時間を自ら手を動かし考える時間に当てていただきたいと思います。


 動作確認及び制作環境
OS Windows XP
エディタ No Editor, Windows メモ帳
ブラウザ Internet Explorer 7.0, Netscape Navigator 7.1, Firefox 1.5.0.3, Opera 9.10
 文字のサイズ、解像度などはこちらから特に指定はしませんが、10000マス計算を除いて640 * 480ピクセル程度あれば問題なく閲覧できるように努力はしています。


 当サイトの基本情報
サイト名N's 【enz】 −数字のサイト−
URLhttp://cute.sh/solairo/index.html
管理者Nei(寧)
公開日2007. 07. 04


 リンクについて
 サイトのトップページ(http://cute.sh/solairo/index.html)のみリンクフリー。事前・事後とも連絡要りません。
 その他のページに直接リンクされることは、メールやチャット等、閲覧者や閲覧時間が極端に制限される場面のみ許可しています。日記や掲示板、ブログ等で紹介される場合は、併せて入り口のページへのリンクもお願いしています。その場合も特に連絡等は必要ありません。

 リンク用タグ。

<a href="http://cute.sh/solairo/index.html" target="_top">N's 【enz】 −数字のサイト−</a>


 広告に関して
 資料室の入口、各資料のインデックスページ等、データの閲覧の邪魔にならない程度に広告を表示させています。興味があれば、ご活用ください。


 50桁を超える大きな数字を扱う場合
 1行目 : 11〜50桁、2行目以降 : 40桁ずつ
例 : 90桁 → 50桁+40桁、91桁 → 11桁+40桁+40桁に分割表記しています。


 ファイルサイズが大きくなった場合
 100kbを超えるような場合には、そのページにリンクを張っているインデックスページに、およそのファイルサイズを太字で記述して注意を促しています。


サイトマップトップページに戻る


2style.net