2style.net

お知らせ


■ 2011.05.31
 約2年ぶりに更新。データ自体は変更していませんが、検索しやすいように少し記述を増やしたり、リンクミスなどを修正しました。

 また、ファイル整理のため、以下のファイルを削除しました。
http://cute.sh/solairo/ad.html
http://cute.sh/solairo/menu.html


■ 2009.04.09
 素因数分解(2)に39桁、78桁、102桁、140桁を追加しました。
 素数が初めて1のゾロ目の約数になる時の桁数に999999999999以下の素数で桁数が101 - 200桁となるものを追加しました。


■ 2009.01.08
 2の100000乗10000!を計算してみました。特に意味のないおまけです。
 素数が初めて1のゾロ目の約数になる時の桁数に、214748363以下の素数で桁数が1000桁以下となるものを追加しました。追加に伴い、URLが変更になったファイルがあります。
 素数の探究を更新。


■ 2008.07.23
 逆数に間違いが発見されました。詳しくはお詫びと訂正のページをご覧ください。

 和・2乗和・3乗和を新設。
 逆数に、1 / 101 〜 1 / 1000を追加しました。


■ 2008.06.21
 約数を新設。一覧だけでなく、個数と和も掲載しました。

 素数の探究を更新。等間隔に存在する素数を集めました。

 更新履歴を新設。


■ 2008.05.30
 素数の探究を新設。内容は散発的です。


■ 2008.04.17
 順列組合せを新設しました。確率を求めるのには使えませんが、何通りあるのかを調べるのには使えます。
 10進数・2進数・8進数・16進数を新設。

 素因数分解(2)に23桁、31桁、37桁、46桁、52桁、56桁、66桁、68桁、96桁を追加しました。
 素数が初めて1のゾロ目の約数になる時の桁数(100桁以下)の1ページあたりのデータ量を増やしてファイル数を削減し、新しく9桁〜11桁のデータを追加しました。そのため、URLが変わりました。
 10000マス計算の分割方法(URL)の変更、掛け算以外に新しく、最大公約数最小公倍数を追加しました。


■ 2008.02.07
 素数の範囲を100000未満から1000000未満に拡大しました。
 2の累乗を1000乗までから2000乗までに拡大しました。


■ 2007.12.09
 累乗の範囲を拡大したのにあわせてフォルダ分けを行いました。そのため、2, 3, 5, 7の累乗は、solariro/d/00/xxx.htmlに、11, 13, 17, 19の累乗は、solariro/d/01/xxx.htmlに変更しました。


■ 2007.10.03
 累乗階乗最小公倍数平方・立方を更新。それぞれ、データ量を4倍〜10倍に増やしました。最小公倍数ではあまり見やすくなかった素因数分解を省きました。

 nのn乗を新設。載せてはみましたが、何に使うのか全く分かりません。


■ 2007.09.19
 素因数分解 (1)と素数Aが初めて1のゾロ目の約数になる時の桁数に間違いが発見されました。詳しくはお詫びと訂正のページをご覧ください。

 素因数分解 (1)素数Aが初めて1のゾロ目の約数になる時の桁数の範囲を10000以下から100000以下に拡大しました。1ページあたりのデータ量を増やしたのに伴い、ファイル名(URL)は同じでも、中身は変化しています。

 お知らせ(このページ)を新設。


トップページに戻る


2style.net