消毒もしてタンパク質汚れも落とす!

新製品ファーストケアEX(2013年3月発売)

強力な洗浄力を誇るソフトコンタクトケア用品「ファーストケア」が新しくなりました。 カラコンを含め全てのソフトコンタクトレンズに使用できるようさらに進化!
ファーストケアEX

使い方や取り扱いはファーストケアCTと同じ。
ケースに中和剤と液体を入れてレンズを収めて4時間以上放置。 あとはレンズを液体ですすぐだけ。
もちろん安心・安全の日本製です。

この簡単ケアだけで、カラコン使用時などでも問題となっている細菌や真菌、アカントアメーバなどを消毒しタンパク質汚れも分解してくれます。

ただし、ファーストケアの前タイプ「CT」と新EXには互換性が無く、錠剤とすすぎ液をそれぞれ組み合わせては使えないと製品サイトに書いてあります。

ファーストケアEX購入履歴

2014年12月

まだ前回購入分が余っていますが、Yahoo!ショッピングのリュネメガネコンタクトというショップで3ヶ月パック2個が送料税込4,190円という安値だったので思わず購入。 +オマケとして10日分の可愛いパックも貰えました(^^)
ファーストケアEX2箱と10日分のオマケ

2014年7月

今回はアマゾンの富士コンタクトで初めて購入。 3ヶ月パック2個のセットで送料税込4,268円。 楽天内の同ショップよりお安くなってました。

すすぎ液のパッケージが半透明で柔らかいものから白くてしっかりしたタイプに変わってます。
すすぎ液パッケージ

2014年1月

今回は楽天の富士コンタクトさんで 送料税込4,750円+ポイント10倍で購入。

今まで知らなかったのですが、AmazonだとファーストケアEXが複数同時購入で更にお安く買えるみたいです。

2013年6月

今回は1パック(3ヶ月分)よりもお得な2パックセット(6ヶ月分)を楽天の正和コンタクトさんで購入。 送料税込4,750円で更にポイント10倍。 レビューを書いたらサランラッププレゼントで商品も貰いました!
ファーストケアEX

2013年3月

購入したお店は楽天のドリームコンタクト。 送料税込で2,580円でした。

バイオクレン ファーストケア

2009年の12月、国民生活センターが「ソフトコンタクトレンズ用消毒剤のアカントアメーバに対する消毒性能」という テスト結果資料を発表しました。

1本で全てをまかなうMPSタイプや過酸化水素タイプ、ポビドンヨードタイプの市販洗浄剤の中で 最も消毒効果が高いとされたのがポビドンヨードタイプのバイオクレン ファーストケアCT(旧称 エファール)です。

日本のオフテクス社が製造し安心のメイドインジャパン製品でもあるそのバイオクレン ファーストケアCTを使ってみました。
ファーストケアCT半年分

この商品、私の近所のドラッグストアでは全く見かけません。 なのでいつもの通販購入w  購入したショップは楽天の正和コンタクト。 90日パック2個(6ヶ月分)が送料無料で5,000円。 それにポイント10倍付いたので1ヶ月分750円です。

1箱の内容物は
・消毒中和錠 90個
・溶解すすぎ液 250ml6本
・ケース 1個←新パッケージはケース2個になった模様
です。

信頼の日本製。
日本製

ファーストケアCT購入履歴

2012年9月

また楽天レンズアップルで購入。 送料税込2,550円ポイント10倍。 この他に全ショップポイント3倍やスマホ限定、全ショップ対象ダイヤモンド会員4倍などで計150ポイントも11月20日付でGET!

2012年6月

今回はまた楽天のレンズアップルに戻って購入。 送料税込2,550円でポイント10倍。 最近この条件ばかりです。

2012年3月

今回は楽天のLens upという店で購入。 送料税込2,550円でポイント10倍。 いつも購入しているレンズアップルの兄弟店らしく、レンズアップルのダンボールに包まれて到着。

2011年10月

前回同様「楽天のレンズアップル」で購入。 送料税込2,550円にポイント10%と少し高めでした。 でも翌日中には到着する「あす楽」対応です。

2011年7月

半年振りの購入。 今回は楽天のレンズアップルというショップで3ヶ月パック 送料税込2,250円(1ヶ月当たり750円)でした。
ファーストケアCT90日分

2010年12月

「楽天のレンズコンシェル」で3ヶ月パック2個を購入。 前回買った時より安く送料税込4,500円+ポイント10倍。 しかも応募者全員にQUOカード500円分プレゼントの葉書付き! このポイントとQUOカード分を差し引けば一月当たり600円相当です。
ファーストケアCT

2月10日、QUOカード500円分到着。
QUOカード

特徴と使用法

ファーストケアCTの特徴は、 イソジンなどのうがい薬にも使われるポビドンヨード(ヨウ素)による高い消毒・洗浄力と、 タンパク分解酵素によるタンパク質汚れ・脂肪汚れの除去効果。

使用方法は、

  1. ケースのフタ側にコンタクトレンズを収める
  2. ケースの皿側に液体と錠剤を入れる
  3. ケースのフタをする
  4. 4時間以上放置(液体がオレンジ色から透明に)
  5. 液ですすいで装着

の5ステップ。
私は5.のすすぎと同時にこすり洗いもしています。
今まで使用していた過酸化水素タイプのAOセプト クリアケアより増えた手順は2.で錠剤を入れるところと5.のすすぎの2点。 面倒になるかなと思っていましたが、時間的に数秒なので直ぐに慣れました。

その使用感

私の使用しているO2オプティクスは1ヶ月で交換するタイプですが、 クリアケア使用時はその月の後半になると薄いベールが掛かったようなぼんやりした見え方になることがありました。 これがタンパク質汚れなのか油汚れなのかは分かりませんが、 ファーストケアCTに替えてから4ヶ月、このようなことはまだありません。

クリアケア時代はこすり洗いをしなかったというのもあるのでしょうが、 ファーストケアCTの方がより使い始めのクッキリした使用感がずっと続きます。

消毒効果を実感することは出来ないのですが、タンパク質や脂肪汚れ除去効果は確実に向上しているようです。

使用してみて気付いた点

ケースは使うたびに水洗いして乾燥させましょう。
国民生活センターの資料にもケースを洗わず洗浄保存を繰り返すとケース内に菌が残存すると書かれています。 水道水で洗ってキチンと乾燥させることで滅菌効果も上がるそうです。

それにケースを洗わずに繰り返し使っていくと消毒時のオレンジ色が薄くなるように感じます。 ケース内部に中和剤成分が残るからだと思うのですが、 指を使って流水でキュッキュッと毎日ケースを洗えばそのようなことも無くなります。

スポンサード リンク