IS15SH

最初は歩数計かGPSロガー的なものを予算5,000円くらいで探していたのですが・・・購入したのは、それら機能を含みながらその他の多機能性もずば抜けていた白ロムのスマホ。

数あるスマホの中で「Androidバージョンがなるべく新しい・防水・コンパクト・そして安価」などの条件から選択したのが、 SHARPの2012年夏モデルのauスマートフォン「AQUOS PHONE SL IS15SH」です。 2013年6月の購入時点で、Android4.0以上搭載スマホの白ロムとしては楽天でもアマゾンでもヤフオクでもだいたい最安値の不人気商品?
IS15SH

購入先は楽天のらいぶshopさんで新品未使用が約6,200円(送料・税込)。 注文から当日発送・翌日到着の超速対応。

ですが開梱して本体を見ると液晶保護シートが傷モノで「やっちまったか。。」とヘコみましたが、それを剥がせば全くのキレイなものでしたw

色はダリアブラックを選択。
ブルーベリーの実のような非常に濃い紫といった感じ。
ロゴ

特徴

本機の特徴は
●3.7型液晶のコンパクトボディ
●スライド式テンキー搭載
●防水防塵仕様
●スタンド代わりになる充電クレードル付属
(USBケーブル・ACアダプタは無し)
など。

ボディはコンパクトでズボンのポケットにもすっぽりと収まる感じ。 薄平べったいスマホと比べて厚みもあるので、平らなところに置いてもつかみ易いです。

Wi-Fi運用なのでスライド式テンキーはあまり使っていませんが、スライド感は「ヌルッと動いてガツッと止まる」感じ。
キー操作でウェブページをスクロール出来るのは便利ですね。
テンキー搭載

ボタン類は全て右側に配置されています。
せっかく付いている銀色のカメラボタンは押しづらいですが。。
本体右側

GPSの感度・精度

届いてからgoogleとWi-Fiの設定を済ませ「設定→位置情報サービス→GPS機能を使用」だけにチェックを入れ、 自宅2階の部屋の窓際で現在地をマップ表示させてもわが家をジャストで指し示しましたので、GPSの精度・感度ともに良好な模様。

本機最大の購入目的が「GPSロガー」代わりだったので、これが弱いとお話にならないので良かったです。

ワンセグ

ワンセグの受信感度も良いみたい。
窓際ならキチンと映ります。
本体に厚みがあるので、水平な場所ならスタンド無しで自立出来るのも隠れたセールスポイント(^^)
ワンセグ画面

アンドロイド端末として

回線契約のない白ロムといってもgoogleアカウントがあればGoogle Playでアプリをダウンロードしたり購入したり出来ます。

タブレットiconia A500では何故か強制終了してプレイできなかったBeach Buggy Blitzも ヌルヌルと快適に動いてます。
Beach Buggy Blitzゲーム画面のスクリーンショット

OSもAndroid4.0.4で、バージョン3.2.1止まりのA500より標準ブラウザの安定感も全然上ですね。

歩数計機能

ユーザー情報を入力して「歩数計ON」にすれば歩数計として使えます。 自分の身長から自動的に歩幅が設定されるみたいですが(自分で入力することも可能)、GPSで測って距離4.3kmのところをこの歩数計だと4.2kmと出ましたので、ほぼピッタリ。

毎日どれくらい歩いたかの履歴や消費カロリー・脂肪燃焼量なども表示されるのでウォーキング時の励みになります(^^)
歩数計のスクリーンショット

便利なショートカットキー

[シャッター]キー(銀色のカメラボタン)長押し → カメラ起動

[電源]キー+[音量DOWN]キー長押し → スクリーンショット

スポンサード リンク